non's Labo

たくさんのプロジェクトを経験することと、たくさんのソースコードを見ることの重要性

2018/10/25 21:27

どうもnonです。

実は最近転職をしまして、ものすごいインプットが充実しています。

前職では主に広く浅く。プログラミングというよりパソコン業界という意味で知識が入ってきました。

そのおかげでマシン周りのトラブルには強くなれたと思います。

 

現職は業務のほとんどがプログラミング。

一日パソコンの前で集中できるという環境です。

おかげで前々から知りたかったフロントの開発手法。

大規模プロジェクトでのMVC構築手法。

プロジェクト管理手法

ソースコード管理手法

プログラミングと言う範囲でたくさんのことが頭の中に入ってきて、前職のプロジェクトでうまく行かなかったことに対して今ならこうするなとか。

現職でのうまく言ってないことに対してこうすればなんとかなる。

といういわゆる引き出しが多くなってきたと思います。

 

要は何が言いたいかと言うと、勉強会に行って知識を集めるのもいいが、たくさんの業務(プロジェクト)を通じて実際にいじってみないことには身につかないということがわかってきました。

 

今は狭く深く。よりプロになるための道を進んでいるところだと感じます。

インプットが多すぎて、アウトプットしたいことが多い。

こちらのサイトは情報発信型なので、たくさん書きたいのですが、溜まりに溜まって積んでる状態です。

それにアプリの開発も進めなきゃなので、本当にやることが多い。

バイクも放っておけませんし、1日が36時間で睡眠を必要としない体がほしい。

 

新しいPCを買いました。

この子が来てからモチベーションがあがってるのかも!!

 

 

それでは!!!!